ハヤンとほまれと六未 変化

変化


避妊手術をして一月が過ぎたんですけど

これって手術前と違うなぁって思うのは

食欲とテンションの高さ。


20130925-1


なんか、妙にはしゃぐんですよ。


20130925-2


涼しくなったからかなーともちょっと思うのですが


20130925-3


それでも今までは

こんな風にしょっちゅうはならなかったと思って。


20130925-4


カメラをものともせずに近づいてくるし。笑

近いー

ルンルンなハヤンなのでした~♪



ライン


もしかしたら

避妊手術によって食欲が増幅されていると思うので

空腹でテンションが高いのかなぁ、とも思うのですが

でもそれだけじゃない気もしたりしてます。

たぶん

ホルモンの影響が減ったのがいいのかな。

精神的に安定したカンジ。

まぁ、まだ体調も万全じゃないから何とも言えないけども。

( おりもの出てる兆候があるので漢方処方中 )





2つのランキングに参加しています。

↓ 人気ブログランキング 犬猫多種飼い
バナー 人気ブログ

どちらもクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
↑にほんブログ村

画像をクリックするとランキングページへ飛びます






コメントの投稿

非公開コメント

No title

避妊手術については否定的な意見も多いですけど、確かにホルモンの影響を受けないだけでも精神的にずいぶん違いますよね。
先代のニャンは生後4ヶ月で初めての発情が来まして、あまりのうるささに耐え兼ねてケージに入れたまま庭に出すと言うことをやったのですが、欲求が満たされないからか毎月のように発情が来て悩まされました。当時親の家に同居していた身としてはむやみにニャンを増やす訳にもいかず、避妊手術に踏み切ったのですが、それ以降は随分落ち着いた子になりました。思えば人間も月経の度にイライラしたり憂鬱になりますもんね~
我が家の動物としては初めての男の子であるワンズ長男は生後4ヶ月から「ワンコ保育園」に通いはじめ周りはほとんどが女の子。よそのお嬢さんにもしものことがあってはと早々に手術を受けました。その為か今年6歳になっても穏やかな「学級委員長」」と呼ばれる程の犬望がある子です.WS姉妹が片っ端からケンカを売りまくるのに対し、どこに連れて行っても安心していられます。これもやはりホルモンの影響ですかね?まぁ逆にフレンドリー過ぎて相手の子の怒りを買うこともあるのはご愛嬌です。避妊手術で食欲増進しなくとも家の姉妹は大食いなのですが、ちっとも太らないのは羨ましいを通り越して妬ましくさえ感じるんですよ~~

Re: さぎっちょさん

そうですね。
手術に関しては色々な意見があると思います。
実際、私も飼い犬に避妊去勢のために手術を受けさせたのは初めてです。(過去の雄二頭は去勢をしなくても特に問題行動はありませんでした)

でも、受けさせて色々な面からヨカッタと思っています。

もちろん手術をしたからと言って他の犬への恐怖心などが克服出来るわけではありません。
これは、トレーニングを積み重ねるしかないことだと思っています。
けれど、発情期がなくなったことで精神的に安定を見せ始めていること、また、散歩へも発情を気にせず出かけられるので、ハヤンは太ってはいませんが、たるんでいるのでこれから筋肉をつけていきたいなと思ってます♪

プロフィール

もずく

Author:もずく
千葉県在住。
家族は犬1、猫2、旦那1の5匹構成。
愛犬と愛猫のむやみに増える写真処理を兼ねて細くなが~くのんびりやってきます。

最新記事
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
↓ 人気ブログランキング 犬猫多種飼い バナー 人気ブログ


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



Instagram