ハヤンとほまれと六未 2012年04月17日

嵐の前


ただ今18:00。

ハヤンとほまれ宅は、雷で家が揺れてます


さて、4日に保護したニャン

一進一退が続いて、相変わらずごはんも食べず。

もう、10日以上ごはんを自力で食べてくれないし、

脱水症状もミネラル不足もよくならないし

ついには貧血で輸血が必要なんて言われてしまって・・・

私には何も出来ないし、

でも退院することを信じて里親会の情報を集めたり見学に行ったり

面会のときには血が増えそうなレバー持って行ったりして

回復することをひたすら祈って過ごしてました。


そして、一昨日15日の日曜日。

面会に行ったら、なんとごはんを自力で食べてるところ!!!

 (お肉味とか缶詰イヤだったみたいでお魚のドライフードにしたら食べだしたようです。) 

もぉ、感激!!!

しかも昨日退院できたんです

まだ、貧血の値が危険な状況なんで予断を許さない状況なんですが

家で強制給餌(水と餌)をしながら薬をのませて通院ということに。
 




が、事態はここから急展開!!!

なんと今日、飼主さんを見つけることが出来て先ほど無事帰宅。

嵐の後に拾ったニャンは、嵐(?)の前に無事帰すことが出来ました

心配してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

これからはきっと

居心地のいいお家で安心して

ごはんも沢山食べて回復に向かうことでしょう。

本当によかったです

ありがとうございました。




ライン



飼主さんを見つけることが出来たのは

本当に運命のいたずらの様な偶然でした。

一昨日の日曜日、たまたま信号が赤になって停車したところにあった掲示板に

「猫さがしてます」の張り紙があったんです。

でも、顔の模様や肉球の模様はそっくりなのに

からだの模様の出具合がどうも似ていなくて

月曜日に張り紙の写真を撮って見せた獣医さんとも

「違うかも・・・」と話していたんですが

今朝、ブラシをかけてあげたらとってもブラシ好きで

絶対野良猫じゃない!!と確信して

張り紙の方と連絡をとったらビンゴでした。

室内ニャンコで、2月22日に行方不明になって以来ずっと見つからず

「もうダメかも・・・」と大変心配されていたそうです。

私が待ち合わせ場所に行ったときも

本当に驚かれたようで立っていられない状態でした。

名前は「あいちゃん」

うちでは、幸運を運んでくる鍵しっぽにちなんで

退院の際に「くるり」と名前をつけたばかりでした

里親会に出しちゃう前でよかったぁ


余談ですが、、

旦那に張り紙の写真をメールで送ったとき

「全然似てない」「第一、柄が鯖虎じゃないよ」という返信が返ってきました。

まったく、、、

「茶虎」のほまれを「三毛猫」だと思っていた人はお話になりません!!


問題の張り紙の写真↓↓


20120416


その際に比較した私が撮ってあった写真↓↓


20120409-5


ウチに来た際に実際に張り紙と同じ向きで撮った写真↓↓


20120416-2
痩せちゃうと模様の見え方もだいぶ違っちゃうものですね。 



もう家出しちゃダメだよ、あいちゃん





スポンサーサイト
プロフィール

もずく

Author:もずく
千葉県在住。
家族は犬1、猫2、旦那1の5匹構成。
愛犬と愛猫のむやみに増える写真処理を兼ねて細くなが~くのんびりやってきます。

最新記事
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
フリーエリア
↓ 人気ブログランキング 犬猫多種飼い バナー 人気ブログ


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



Instagram